• TOP
  • レポート
  • JustTechTalk#11 登壇レポート『「CSを加速する新しい流れ」XFLAG スタジオにおけるCREとは』

2018.03.23 エンジニア

JustTechTalk#11 登壇レポート『「CSを加速する新しい流れ」XFLAG スタジオにおけるCREとは』

こんにちは。XFLAG スタジオ CRE チームの豊川です。

先日、ジャストシステム様主催の勉強会 JustTechTalk#11 エンジニアの新しいキャリア Customer Reliability Engineer (CRE) にお誘いいただき、XFLAG スタジオ CRE チームの成り立ちや取り組みについてお話ししました。

今回のレポートでは、当日の様子をご紹介させていただきます。

発表では、カスタマーサポート (CS) の現場には CS スタッフだけで解決するのが難しい技術的な課題があることについて触れ、それらを優先的に解決することでサービスに対するお客様の信頼を向上することが CRE の存在意義であるということをご説明しました。

20180323_1.jpg

発表後には「良かった」「わかりやすかった」というポジティブなフィードバックに加え、「CRE を作りたい/最近作った」という嬉しいお声もいただきました。

今回、初めて CRE をテーマにお話ししてわかったことは、多くの会社・組織で CS の課題に取り組むエンジニアが求められているということでした。

発表でも触れましたが、私は 、CS と CS に関わるエンジニアを取り巻く環境には「CS の課題に優先的に取り組めるエンジニアがいない」、「CS 課題に取り組むエンジニアはいるが会社横断的なつながりが弱い」といった問題があると認識しています。

参加者のみなさまに CRE に対する興味を持っていただけたのは、この認識に対して共感いただけた結果だと考えています。

今後、サービスやブランドにおけるお客様の信頼はどんどん重要度を増していくでしょう。それに伴って CRE のニーズも間違いなく高まってくると私は推測しています。

私たち CRE チームは、 CRE 設立の動きが XFLAG スタジオにとどまることなく広まり、あらゆるサービスが安心・信頼して利用できる世の中になってほしいと願っています。

CRE についての講演依頼も承っております。一緒に CRE を盛り上げてくださる方、お待ちしています!

--

XFLAG スタジオではエンジニアも積極採用中です。ご応募お待ちしております。

https://career.xflag.com/career/#engineer

CRE チームのブログもぜひご覧ください。

レポートに戻る